ノンアダルトチャットとアダルトの違いを知ろう

人気の在宅ワーク始めませんか?

チャットレディの仕事は、お客さんの男性とネット上で会話をするサービス業です。

お客さんと直接会うことなく、スマホやパソコンを介した接客というところが現代的ですよね。

で、どんなサービスを提供するのか?について、必ずエッチなことをしなければいけないと思っている女性がいますが、それは間違い!

チャットレディには大きく分けて、アダルトとノンアダルトがあります。

ノンアダルトチャットとは

ノンアダルトチャットとアダルトありのチャットの違うはこんな感じです。

  • アダルト…エッチな雰囲気を楽しむ
  • ノンアダルト…会話を楽しむ

要するに、ノンアダルトチャットならエッチな要素はないんです

ノンアダルトのチャットレディなら本当にエッチな要素ゼロ?

「お金は稼ぎたいけど、エッチなことをしたくないからチャットレディは無理!」という方は、ノンアダルトを選べば安心ですよ。

ただし、ノンアダルトとはいっても、真面目な話しばかりしていればよいということではありません。あなたの許せる範囲でちょっとしたエロトークくらいは混ぜ、ドキドキムードを演出した方が男性の反応はいいでしょう。

ノンアダルトとは言っても、お客さんは男性です。

男性の考えることといえば、

  • お気に入りの女性と仲良くしたい
  • できれば疑似恋愛のようなドキドキを味わいたい
  • あわよくばエッチな話しをしたい
  • 付き合えたらいいな~

といった感じでしょうか。

ノンアダルトと言っても、脱がないというだけで、そこには男女関係があることに変わりはありません。

少し言い方は悪いですが、女を武器にして稼ぐというのが本質なのです。

このことに罪悪感を感じる人はたとえノンアダルトだろうとチャットレディには向いていません。稼ぎは少なくなるかもしれませんが、他の仕事を探した方がよいでしょう。

「ネットキャバクラ」と割り切ろう

ノンアダルトチャットをもっとピュアなものだと想像していた人は、ちょっとがっかりしてしまったかもしれません。

でも、そんなピュアなサービスで、チャットレディのような大金が稼げたらおかしいとおもいませんか?

チャットレディに向いているのは、「男性客を楽しませる代わりに、しっかり報酬はもらうわよ」という、割り切った考え方の女性です。

チャットレディは「ネットキャバクラ」とも言われますが、実際、お金を稼ぐ仕組みはキャバクラと似ています。

ところで、キャバクラはアダルトでしょうか? それともノンアダルトでしょうか?

お客といい仲になって、男女の関係になってしまったら「アダルト」といえるでしょう。

一方、お店でお酒を飲みながら会話をする通常のサービスの範囲内なら「ノンアダルト」です。別にお客の前で服を脱ぐわけではありませんからね。

でも、売れっ子のキャバ嬢は服こそ脱ぎませんが、男性をあの手この手で魅了するはずです。ちょっと気があるようなそぶりをしたり。ひょっとしたら付き合えるんじゃないかと期待を持たせたり。常連客には多少のエッチな話しくらいはするかもしれません。

ノンアダルトチャットもこれと同じ。脱がずに、女の魅力で男性客を楽しませるお仕事なのです。

ひとつ違うところは、キャバクラはお客さんと対面で話しますが、チャットレディはカメラごしで話すというところ。

実際に会わないので安全ですし、キャバ嬢のように着飾る必要もありません。

チャットレディの男性客はケバい女性よりも、ちょっと素朴でとっつきやすい女性を好む傾向があります。見た目はそこまで重要ではなく、会話の楽しさや癒しを求めているお客さんがほとんどです。

チャットレディ(ノンアダ)のおすすめは?

ノンアダルトのチャットレディに挑戦してみたくなったとき、どこに登録するのが一番いいのでしょうか?

おすすめのサービスは、あなたが何で稼ぎたいかによっても変わってきます。

  • ライブチャット…PCのカメラを使って動画ライブを行う
  • TV電話…スマホを使って動画ライブを行う
  • 音声通話…スマホまたは携帯を使って会話をする
  • メール…メールの送受信を行う

チャットレディというと、PCのカメラを使ったライブチャットをイメージする人が多いと思いますが、スマホや携帯でできるチャットレディもあります。

自分の姿を相手に見られたくない人は音声通話やメールを選択するとよいでしょう。

サービス名 アダルト/ノンアダルト 動画ライブ 音声通話 メール
ライブでゴーゴー ノンアダルト限定
FANZA ノンアダルト/アダルト/人妻
グラン ノンアダルト可(ミックス)
P-girls ノンアダルト/アダルト

ここからは、それぞれのサービスについて詳しく見ていきましょう。

ノンアダルトに特化した『ライブでゴーゴー』は安心感が違う!

ライブでゴーゴー
ライブでゴーゴー>>>アダルト禁止!健全さなら「ライブでゴーゴー」

 

「ライブでゴーゴー」はチャットレディ界では老舗といえる存在です。

他のサービスとは異なり、

  • 完全ノンアダルト(アダルト禁止)
  • 18歳以上の高校生もお仕事ができる
  • 顔出しなしOK
  • 美肌・美白・小顔・デカ目機能あり
  • 女性2人での配信が可能

といった特徴があります。

エッチなチャットレディをやりたくないという人にとっては、一番安心して始められるサービスです。

報酬は、アダルト中心のサービスに比べると少し低めですが、収入に応じてポイントがたまり、報酬自体が増えていく仕組みです。

たとえばツーショットのチャットの場合は最初は40円/1分からはじまり、最大で70円/1分まで報酬が上がります。

つまり、人気が出て稼げる人がますます多く稼げる仕組みになっているのです。

これならやる気が出ますよね。あなたのファンを獲得して、高収入を目指しましょう!

 

いくら稼げる・・・?

・ツーショット
40円~70円/1分(1時間で2,400円~4,200円)
・パーティーチャット
32円~56円/1分×参加人数
・メール受信
20円~35円/1通

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

\ノルマ無し!いつでも辞められる!/

ライブでゴーゴーの無料登録へ

 

 

稼ぎやすい!業界最大手の『FANZA』のノンアダルト

FANZA
FANZA>>>初めての方でも業界最大手「FANZAだから安心」してお仕事できる!

 

FANZAは業界最大手で、最も稼ぎやすいと言われています。

ユニークなのはノンアダルト・アダルト・人妻というジャンルを選べること。

FANZAのノンアダルトは、アダルト禁止になっています。

あなたが人妻、主婦、熟女といわれる年齢層の女性なら人妻というジャンル(26歳以上が登録可)を選ぶと大きく稼げる可能性があります。

人妻ジャンルはノンアダルトも可能ですが、同時にアダルトもOKのミックスになっています。お客さんがアダルトを期待していることもあるので、稼げる反面、少しハードルは高くなります。

ただし、ノンアダルトでやりたい人に無理にアダルトを勧めるようなことはないので、その点は安心できます。

ノンアダルトのまま続けてもいいですし、もっと稼ぎたいという欲が出てきたときに人妻ジャンルにチャレンジするかどうかはあなた次第です。

あと、これから伸びそうなジャンルとしてVtuberがあります。Vtuberはアニメのようなカワイイ女の子のキャラになりきって、あなたは声だけで出演するというもの。顔や体をいっさい見られないという安心感があります。FANZAには、Vtuberのチャットレディ版ともいえる「バーチャルライブ」があります。声だけの出演がいいという人にはとても良い選択肢です。>>バーチャルライブ(FANZA)でVtuberを始める方法

このようにFANZAにはノンアダルトをはじめとする色々な働き方があります。自分に合った働き方を見つけることで、無理なく、長く稼ぎ続けることができそうですね。

 

いくら稼げる・・・?

・一般契約(他のチャットと併用可)
2ショット 100円/分(時給換算6,000円
・FANZA専属契約(他のチャットと併用不可)
2ショット 125円/分(時給換算7,500円

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

\ノルマ無し!いつでも辞められる!/

FANZAの無料登録へ

 

かんたんに登録できますよ。


FANZAの登録方法

↑上のような画面で「応募フォーム」をクリック。入力フォームに切り替わったら、説明にそって名前やメールアドレスなどの必要項目を入力すればOK!

 

主婦・熟女がスマホで稼げる『グラン』はノンアダルトあり

グラン
グラン>>>主婦・既婚者大歓迎のグラン

 

グランは30代~40代くらいの主婦・熟女・人妻と呼ばれる女性たちが活躍するサービスです。

アダルトとノンアダルトの両方が認められたミックスになっています。

スマホを使うので家にパソコンを持っていない人でもお仕事ができます。

うれしいのは、メールや音声通話のみでもお金を稼げること

音声通話やメールであれば、相手に顔や体を見られることはありません。身バレの心配もないので安心ですよね。

信頼できるお客さんが見つかったら、高収入を得られるTV電話に挑戦するのもあり。

「報酬は得たいけれど顔を出すのはちょっと…」という場合は、顔が見えない形でのTV電話も認められています。

グランは、自分の年齢や容姿のことが気になって、「チャットレディなんて私にできるかな?」と心配な人にぴったりのサービスといえます。

メールの報酬は動画や音声に比べて低く抑えられていることが多いのですが、グランの場合、メールにしてはなかなかの高収入となっています。

たくさん稼ぎたい人はメール→音声通話→TV電話というようにステップアップしていくこともできます。

もちろん、ずっとメールだけ、音声通話だけ、というのでもOKですよ。

いくら稼げる・・・?

・あなたから発信の場合
TV電話 120円/1分(1時間で7,200円)
音声通話 70円/1分(1時間で4,200円)
・着信の場合
TV電話 85円/1分(1時間で5,100円)
音声通話 50円/1分(1時間で3,000円)

・メール受信
画像付40円/1通、動画付50円/1通

・メール送信(※相手の男性に閲覧された場合のみ)
画像付10円/1通 動画付25円/1通

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

\ノルマ無し!いつでも辞められる!/

グランの無料登録へ

 

かんたんに登録できますよ。


グランの登録方法

↑上のような画面で「女性メンバー登録はコチラ」をクリック。入力フォームに切り替わったら、説明にそって名前やメールアドレスなどの必要項目を入力すればOK!

 

携帯・スマホ・PCが使える『P-girls』は音声通話もノンアダルト

P-girls
P-girls>>>スマホ1台で稼げるバイト

 

P-girlsは、

  • パソコン
  • スマホ
  • 携帯電話

でお仕事をすることができます。

パソコンやスマホを使うのは普通のことですが、携帯電話が使えるのは珍しいですよね。

一般的にはTV電話やライブチャットなどの動画配信と、音声通話のみでは報酬にかなり差がある(音声通話が安い)のですが、P-girlsは音声通話の報酬が高めです。

ですので、音声通話をメインでやりたい人にはかなり良いサービスといえます。

また、ノンアダルトとアダルトでは男性側が利用するサイトが別々になっています。この点は、ノンアダルトでやりたい人には安心材料といえるでしょう。アダルトを求める男性は、アダルト用のサイトを利用するはずだからです。

音声通話でノンアダルトが分かれているのも珍しいです。ノンアダルトの音声通話から始めれば、初めて挑戦する人でも無理をせずに続けられるでしょう。

ただ、ノンアダルトとアダルトでは報酬にかなり違いがあり、報酬にこだわるならアダルトの方が有利です。

たとえば、顔や体を見られながらアダルトなチャットをするのは嫌だけれど、顔や体を見られない音声通話ならエッチな内容でもOKという人であれば、アダルトの音声通話はかなりお得です。

負担のないノンアダルトでほどほどに稼ぐか、アダルトで大きく稼ぐかはあなた次第。どうやって稼ぐのか、選択肢が多いところもP-girlsの良さですね。

 

いくら稼げる・・・?

・ノンアダルトのテレフォンレディ―(携帯・スマホ)
TV電話 45円/1分(30分で1,350円)
音声通話 35円/1分(30分で1,050円)
・アダルトのテレフォンレディ―(携帯・スマホ)
TV電話 75円/1分(30分で2,250円)
音声通話 60円/1分(30分で1,800円)

・ノンアダルトのチャットレディ―(パソコン)
1時間に1人とチャットした場合2,400円
※アダルトはさらに高収入になります。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

\ノルマ無し!いつでも辞められる!/

P-girlsの無料登録へ

 

かんたんに登録できますよ。


P-girlsの登録方法

↑上のような画面で「登録」をクリック。入力フォームに切り替わったら、説明にそって名前やメールアドレスなどの必要項目を入力すればOK!

 

ノンアダルトの「ミックス」って何?

少し細かい話をすると、ノンアダルトにも2種類あります。

ひとつは、アダルトとノンアダルトが明確に分かれているところ。

もうひとつは、アダルトとノンアダルトが混ざっていて、どっちでもOKという形です。これを業界用語でミックスといいます。

アダルトとノンアダルトを明確に分けてるところでは、ノンアダルトカテゴリーでのアダルト行為は禁止されていることが多いです。

ミックスのメリット・デメリット

ミックスのメリットは、アダルトにするかノンアダルトにするかは自分次第という点です。

稼げる金額はどうしてもアダルトの方が大きくなります。最初はノンアダルトから始めて、慣れてきたらちょっとだけアダルトもやってみよう…なんてことも簡単にできます。

反対にデメリットは、どこで線引きするのかは自分次第という点です。意思の弱い女性だと、お客さんが喜んだり、稼げたりするので、ついつい予定になかったエッチなことをしてしまった!なんてことになるかもしれません。

ミックスでのノンアダルトチャットのコツ

「ミックス」でノンアダルトをするときのコツは、プロフィール欄にノンアダルト限定だということをとしっかり書いておくことです。
ミックスでは男性はアダルトなのかノンアダルトなのかを区別できません。プロフィールに書いておくことで、最初からアダルトを求めてくる男性をやんわりと遠ざけることができます。

ミックスならアダルトからノンアダルトへの切り替えもあり!

プロフィールにノンアダルト限定と書いたり、ノンアダルト表示を使ったからといって、アダルトサービスをしてはいけないということではありません。

気に入った相手にだけ小出しで特別サービスを加えるテクニックを使いましょう。アダルト無しだと思っていたのに、自分にだけアダルト有りにしてもらえるとなれば、男性は大喜びですからね。

本当にいるの?ノンアダルトでエッチな要求をしてくる男

ノンアダルトでチャットをしているのに、服を脱いでとか、下着を見せて、といったエッチな要求をしてくる男性は本当にいるのでしょうか?

残念ながらいます。チャットレディをしていれば、必ず出会うといってもいいでしょう。こういう男性は「クソ客」と呼ばれ、SNSはそんなクソ客の悪口であふれています。

例えば、「上着のボタンを、ちょっと外してみてよ」と言われ、あなたは「うわっ、気持悪い!」と思ったとしましょう。

そんなときに、

嫌です!

お断りします!

というようにハッキリと拒否するのは、あまり賢いやり方とは言えないでしょう。

もちろん、やりたくないことはやらなければいいんです。そこは曲げなくていいですよ。ただ問題はそれを相手にどう伝えるか、表現するかです。

ノンアダルトでのアダルト要求への対処法

こんなときは、どういう態度が一番得か、で考えればOKです。

チャットレディの収入は、お客さんの要望通りの対応をした回数で決まるわけではありません。収入は、チャットをしている時間によって決まります。

収入という観点で言えば、一番時間が長くかかるような対応が正解ということになるはずです。

ハッキリ拒否するのはNG

あなたがハッキリと拒否した場合、お客さんはそこで離脱してしまうかもしれません。

つまり、チャットの時間が短くなってしまいます。だから、この対応は不正解です。

すぐに要求に従うのもNG

次に、お客さんの言う通りにテキパキ行動した場合ですが、これだとお客さんは目的をすぐに達成してしまうので、案外時間はかからないものです。だから、これも不正解。

あいまいな態度で「焦らす」が正解

「やろうとはしているようだけれど、(ためらっていて)なかなか進まない」「ダメそうに見えるけど、もうひと押しすればひょっとしたら行けるかも」といった、どっちとも取れる、曖昧な態度をとるとどうなるでしょうか?

これなら、ものすごく時間がかかりそうですよね。お客さんがチャットを続ける限り、あなたの収入は増え続けます。

ボタンを外してみてと言われたら、「嫌です!」と即答するのではなく、結局は外さないにしても、外す素振りくらいは見せて相手に期待させるのがチャットレディです。これは「焦らし」というテクニックです。

焦らしには色々なやり方があって、奥が深いですよ。

チャットレディの強みとは、焦らしのような心理戦を伴うコミュニケーションなんです。相手の男性も、そうしたコミュニケーションを求めて、あなたに会いに来てくれるんですよ。

>>おすすめのチャットレディ(ノンアダ)はこちら!

Copyright© 人気の在宅ワーク始めませんか? , 2021 All Rights Reserved.